熊本 山鹿市で事務所で大麻を栽培していたリサイクル会社社長が捕まりました。

屋外ベランダでメダカや金魚、フナを飼っているのですが、最近、大規模修繕に伴う修繕積立費の値上げもあり、大規模修繕がある数年後は「どうしようかね?」なんて家族と話しあってたんです。

中古で購入しましたので、大規模修繕工事は次で2回目になりまして、1回目は、下に植木鉢置き場などを用意してくれたので、水の入った重い容器を1階まで運んだのですが、メダカなど、環境変化に耐えきれない水棲生物や水生植物は全滅し、生き残ったものは僅かという結果になりました。

今回も大規模修繕工事では、当然ベランダを使用できません。

しかしながら、2回目の大規模修繕工事は、部屋の中に置いて飼育できないか思案中なのであります。一番ネックなのは、太陽光が当たらない事だと思います。

それを補う照明はありますが、如何せん数が多いのと、完全に代わりにはならないだろうと踏んでおりまして、ちょっと悩ませいい限りではあります。

また、太陽光の代わりに照明を使うことになると、電気代がかかるという話をしていまして、そこで電気代といえば、大麻栽培にはかなり太陽光が必要となり、それを室内でやるとなると、電気代がかなりの額になりますので、そこで警察に目をつけられるという話になってしました。

ただし、我が家に乗り込んでこられても、これはメダカや金魚、フナなどの水棲生物、ハスやスイレンなどの水生植物しかありません。まぁ、ありえないことですけども。

そんな話をしていましたので、今回社長が捕まった時に「ベタな展開だなー。」と思わず、テレビに向かってつぶやいてしまいました。

しかしながら、大麻栽培で社長の逮捕の記事を検索したら、普通に「家でできる大麻栽培の育て方」とかでてきますので、ちょっとビックリした次第ではあります。こんなのが普通に紹介されていていいんですかねと思ってしまいます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大麻でパクられちゃった僕 [ 高野 政所 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)






※最後に
ご覧になられている記事は、内容の見直し、文章の誤り(誤字や不適切な表現)による修正で内容が更新されることがあります。